横須賀市・三浦市・葉山町・逗子市

施主様の視点と生活も考え取り組む塗装工事・外壁塗装・屋根塗装

不安解消システム

横須賀市の外壁塗装 安心施工

施工前の説明不足、施工が始まると説明と違う、追加料金の発生など。これは営業会社と施工会社が違う場合といわゆる報・連相が至らない時に発生します。

これでは施主様の精神的負担も大きなものとなってしまいます。
だでさえ工事に伴う騒音・臭気等で大なり小なりご迷惑をおかけするので、できる限りのことはお客様の目線で事前に対応することが最善だと考えております。

取組みとして、お客様に対し代表自身が施工方法や留意事項を説明し同意を得てからご契約を交わします。

参考としているのは医療業界で扱われる「インフォームドコンセント」で方法を分かりやすく十分に説明する事・対しての疑問解消・内容を十分納得した上で同意を得る事を目的としています。

​分野は違えど多角的な視点で見れば相通じるものがあるかと思います。

工事中の心のつながり作業日誌

横須賀市の外壁塗装 安心施工

工事期間中1冊の作業日誌を敷地内に設置させていただきます。そして毎日、本日の作業、明日の作業予定、注意事項などを記入し、確認、対応できるようにしています。その為、工事期間中に対応不可な場合もご自身のタイミングで確認できる形となります。現場作業員は、契約内容に基づいた施工方法をイメージし、個々にモチベーションを高め、限られた日々の作業時間内で実施できるよう集中しております。

その為、お茶出し等のお気遣いなくご自身の時間を大切にしていただければと思います。またその他のご要望にも柔軟に対応できるよう心がけておりますのでご安心ください。

実生活を想定したビニール養生

工事に伴い建物の窓等に塗料飛散を防ぐ為、ビニール養生・床面にシート養生を行います。
玄関扉・バルコニー出入り窓は基本開閉可能とし、その他の窓に関してはお客様のご要望をお聞きし柔軟に対応させていただきます。
作業後に外してしまう物ですが貼り付けが甘いと風により意外と音が耳につくので期間中の美観も考慮し取り組んでおります。また換気扇・エアコン・給湯器等は通常通り終日使用できますのでご安心ください。

記録に残る工事書類

完工後、目に見て残る物は強靭な塗膜だけですが弊社では工事完了後、工事工程書類を差し上げております。これにより工事年月日、各部位の施工前、施工後、作業工程、使用材料の確認ができます。工事自体お客様におかれましては一大イベントだと思いますし、記憶ではなく記録に残すことが大切であるとの観点から実施しております。

保証について

工事写真と保証書などの工事関連書類をお渡しします。

工事完了後、上場塗料メーカーが発行する物と同等の自社による保証書をお渡ししております。仕様塗料によってはメーカーによるW保証も可能となりました。
参考までに創業より本施工に起因した剥離トラブル"ゼロ"継続中です。

近隣様へご挨拶

横須賀市の外壁塗装 安心施工

工事着工前にお客様確認のもと件数を決め、弊社サイドにて工程表、粗品を添えた物を配布します。一般的には業者側で済ませる事ですがご希望に添う様にいたします。

使用色確認

各部位の使用色は着工3日前までにご決定いただければ問題ありませんのでご安心ください。

足場組み

横須賀市の外壁塗装 安心施工

全工程の中で一番騒音の大きい作業です。パイプを連結する為、ハンマーでたたき組み立てていきます。私自身、対象物件の室内でどの程度の騒音か体験したところ精神的負担が大きいです。その為、当日は可能であれば外出を推奨いたします。

高圧洗浄トルネード工法

【足場組み立て後、実施する作業です】

  • 近隣様へ洗濯物など濡れてはいけない物は室内へ一時保管していただくよう工事前に工程表を配布し周知させています。
  • 150K圧トルネードノズル仕様(洗車場などの水圧が80~90K圧)の洗浄機にて長年積もり付いた汚れをクリーンにします。また防音型の機械を使用している為、騒音の軽減にもつながります。
  • 敷地内(階段、床、ブロック塀など)塗らない箇所に関しても事前に調査し内訳に記載した箇所をサービスで洗浄いたします。洗浄後は乾燥時間含め一日の作業を終了とさせていただきます。

下地処理の徹底

塗装前の工程です。

・根板金釘浮き・木部割れ・外壁ブリード
・鉄部錆・外壁クラック・シーリング破断
・屋根建材割れ・浮き塗膜・建材腐食

各部位に対して適切な処置を施します。
塗ってしまえば見えなくなってしまいますが、必須工程であり徹底した下地処理、施工技術は数年後、明らかに違いがわかります。

下地処理後、可能であればお客様に確認していただきたいところですが、完工後、工事写真書類にて確認できる為ご安心できるかと思います。

屋根・外壁工程

一般的に3回塗りとされています。(ニッペ外壁クリヤーは2回塗り仕様です)着色する場合、下塗り材は白色もしくは透明な材料を使用する為、以降の工程確認が容易ですが仕上げ材の中塗りは同材・同色を使うので一般の方は上塗りの工程確認が困難だと思います。
「信用の上に物事が成り立つ」と弊社では考え、施工を行っている為、大きな面積を占める屋根・外壁は1日1工程とし、別日に実施する事で状況をご確認いただけます。また上塗り工程は目視確認できる他工程よりも多く写真撮影し、広面判断できるよう記録します。
より明確に確認したいという方には中塗りの色替えをオプションメニューとして用意しておりますが、経年により上塗り材が退色し中塗り色が表面化する恐れがありますのでご希望の方は事柄を理解した上でお願いいたします。
私的には目視確認できない屋根以外はおすすめしません。

色選び、イメージ具現化

以前はポケット帳で選ぶしかありませんでした。色数が豊富なのは確認できますが、「実際の仕上がりイメージがわかない・・・」おっしゃる通りだと思います。
結果、無難な現状色、もしくは現状より少し濃淡を付ける位ではないでしょうか。現在カラーシミュレーションの導入が多く見られますが実際の塗料ではなくweb(専用ソフトなど)上で作成したものなので実際の仕上がり感は異なってしまいます。あくまでも参考程度とお客様が受け止めれば良いのでしょうが、塗装工事というのは目に見えない高額商品でもあるので、それを解消したうえで、いかに色選びを楽しんでいただくかを追求した結果、外壁クリヤーシートの作成にたどり着きました。

クリヤーシートとはパソコン操作により外壁だけを透明にしたA4サイズのシートの事です。
A4サイズ色板(使用する塗料を塗った)に外壁クリヤーシートを重ねて見ることで実際の完成イメージがつかみやすくなります。

1.クリヤーシートを作成
外壁塗装カラーシミュレーション

※実紙は黄色の外壁部分が透明になります。

2.実色ファイルにて確認
外壁塗装カラー見本帳
3.さらにポケット帳より色選び
塗装仕様ポケットカラー帳
4.A4サイズの色板作成.検討
塗装仕様色見本

実際に使用する塗料を塗った色見本板(作成は5色までとなります)

5.決定
 
色板シミュレーション クリヤーシート

色板の上にクリヤーシートを重ねると透明部分に色が入ります。

1〜5の流れで実際の完成物を事前に確認できる仕組みになっております。

メール・LINEによる非接触対応も可能です。

横須賀市の外壁塗装 安心施工

新しい生活様式も取り入れられる現代ゆえに、よりスマートに接触対応なく工事が完結できるよう努めてまいります。

何でもお気軽にご相談ください


お問合せフォームは24時間365日受け付けておりますのでお気軽にご利用ください。

安心の建設業許可取得業者

令和4年1月18日許可更新しました。神奈川県知事許可(般-3)77950号

社長が工事指導員です

本物のフッ素樹脂塗料も提案可能です。
令和3年7月メーカー認定施工店登録

ご高齢者様割引

2022年継続中

(公社)神奈川県塗装協会

横須賀市塗装協会 会員証

安全対策も万全です

横須賀市の塗装工事、無事故表彰

10年度に引き続き令和3年6月「15年間無事故賞」として神奈川県塗装団体連絡協議会より企業表彰を受けております。

令和2年5月27日登録
横須賀市の塗装専門店(感染対策実施)
令和2年8月自然災害調査士認定登録
横須賀市の屋根、外壁塗装(自然災害調査士認定)
自然災害に対応します
平成29年3月
自然災害鑑定士認定登録
自然災害災害鑑定士、屋根外壁塗装
安心の認定施工店です
ナノコンポジットW
横須賀,塗装のナノコンポジットWパートナー施工店
横須賀市の外壁,屋根塗装,カルセラ


お問合せフォームは24時間365日受け付けておりますのでお気軽にご利用ください。
住所

〒239-0844
神奈川県横須賀市岩戸1-12-20

046-836-9349
046-836-9331
定休

日曜日・年末年始

会社概要はこちら