シーリング工事のご紹介

コーキング・シール
横須賀市で塗装工事、シール、コーキング、

サイディング外壁、ALC外壁、建材のジョイント部分に使用されるシーリング。
工事の際、建物により打ち替え、増し打ち、ブリッジシール等工法も様々です。
シールは厚みが重要な為、目地部分は撤去しないと適切な厚みが保てません。
(窓廻りについては形状により増し打ちでも充分な厚みが見込める場合もあります)
また施工体制は下記のように区分けされます。

1.専門業者による施工
専門知識、技術を兼ね備えた職人による的確な施工。

2.自社による施工
専用材を使用。施工品質、美観の面で(1)に劣る。

3.自社による施工
ホームセンター等でも販売している1液シールで部分的に処置。

スタイルとしては、少量の場合のみ(2.)を採用しますが弊社は基本(1.)に該当します。
塗装工事に付帯する下地処理は軽視されがちですが、建物の防水性を高める重要なシーリングについての事例をご紹介いたします。

事例によるシール処理

横須賀市で塗装工事、シール、コーキング、

既存の劣化したシールを撤去し、クリーンな状態にします。

横須賀市で塗装工事、シール、コーキング、

一般住宅でもこれくらいの撤去材が出ます。

横須賀市で塗装工事、シール、コーキング、

既存外壁と新規シールの密着を高める、及び美観を向上させる為に行う作業工程です。また既存目地のバックアップ材、ボンドブレーカーの有無状態により、これらの処理も行います。(3面接着を防ぐ役割)

横須賀市で塗装工事、シール、コーキング、

弊社が扱う材料はホームセンター等で売られている1液タイプとは異なります。
化学反応で硬化し耐久性において優れた効果が見られる2液タイプを専用ミキサーで充分に撹拌させます。

横須賀市で塗装工事、シール、コーキング、

専用のガンで材料を吸い込み、打つを繰り返します。
撹拌したシール材を大量に打ち込む事で肉厚なシール下地を施します。
その後シールを更に奥までヘラで押し込み成形します。

横須賀市で塗装工事、シール、コーキング、

意匠サイディング保護クリヤー仕上げの場合は、メーカーの規定を厳守し後打ちシールとなります。

下地シールの完成です。充分に乾燥させてから塗装工程に入ります。

横須賀市で塗装工事、シール、コーキング、

後打ちシールの場合は超耐久を掲げるオートンイクシードを推奨しますが使用感、特性を考慮すると全ての建物に適しているとは思えませんので弊社指定のノンブリードウレタン、変性シリコン、ネオウレタンをその用途に併せて使用します。

ペンギンシール

オートンイクシード

ビューシール

塗装してしまえば隠れてしまう部分でもありますが、専門業者による的確な施工が確実に建物を保護してくれます。
長い間安心して過ごせる様に的確な施工を提供し続ける事が弊社の役割だと考え実施しております。

何でもお気軽にご相談ください

お電話での受付時間9:00〜18:00

     携帯電話ご利用可      
0120-22-9349

お問合せはフォームは24時間365日受け付けておりますので、お気軽にご利用ください。

安心の建設業許可取得業者

令和4年1月18日許可更新しました。神奈川県知事許可(般-3)77950号

社長が工事指導員です

本物のフッ素樹脂塗料も提案可能です。
令和3年7月メーカー認定施工店登録

ご高齢者様割引

2022年継続中

(公社)神奈川県塗装協会

横須賀市塗装協会 会員証

安全対策も万全です

横須賀市の塗装工事、無事故表彰

10年度に引き続き令和3年6月「15年間無事故賞」として神奈川県塗装団体連絡協議会より企業表彰を受けております。

令和2年5月27日登録
横須賀市の塗装専門店(感染対策実施)
令和2年8月自然災害調査士認定登録
横須賀市の屋根、外壁塗装(自然災害調査士認定)
自然災害に対応します
平成29年3月
自然災害鑑定士認定登録
自然災害災害鑑定士、屋根外壁塗装
安心の認定施工店です
ナノコンポジットW
横須賀,塗装のナノコンポジットWパートナー施工店
横須賀市の外壁,屋根塗装,カルセラ

会社概要

Shoot Co., Ltd.

0120-22-9349
046-836-9349
046-836-9331
住所

〒239-0844
神奈川県横須賀市岩1-12-20

電話受付時間

9:00〜18:00

お問い合わせフォーム・メールでのお問合せは24時間365日受け付けておりますのでお気軽にご利用ください。

定休

日曜日・年末年始

会社概要はこちら